バースデーナンバー パワーストーン パワースポット 人生 占い 婚活 子育て 恋愛 生き方 町田の母 田中恵里子

夫婦円満のコツ

投稿日:

エアコンを冷房にしてみたり、暖房にしてみたり

寒暖差が激しいこの頃ですが、皆さま体調大丈夫でしょうか。

 

有職主婦はもちろん、専業主婦だって子育て大変ですよね。

むしろ専業のほうが、時として大変です。

逃場無いですもん。

この立場は到底夫には想像だにできません。

 

ある1組のご夫婦の話。

 

◇こんなことがあった。

妻から「疲れた」「何時に帰る?」

帰宅を促すメールが来た。絵文字はなく素っ気ない。

自分も仕事で疲れていると、つい気が立ってくる。

急いで帰るが、妻の顔が不機嫌に見え、腹が立ってくる。

自分の気持ちが妻に伝わり、一触即発に・・・。◇

 

いつもは軽く流せても、イライラしてる時についやりがちなこと。

子供って予測不能、一人でも大変なのに二人とかだったら、

どんな感じかママ経験者だったらよくわかると思います。

 

奥さんのいらだちもごもっとも。

でも、言い方ちょっと変えるだけで、180度家庭内の空気変えられます。

 

妻のメール文変換→「ゴメン、今日疲れちゃって。できれば早く帰ってきてくれたら

すっごく助かる。」

 

夫「了解、できるだけ早く帰るようにする。お疲れ(^-^)」

 

上記の内容が気に障る人もいると思うけど、

つっこみたくなったりする人も思うけど(笑)

 

先ほどの素っ気ないメールは夫婦間ならでの甘え、わがままもろだし。

もし、付き合っている段階ではこんなふうにやり取りしないでしょう。

 

内心の声

「私、毎日家事と育児で疲れてんだから、少しぐらい手伝ってよ!

あなただってパパなんだから。」

「俺だって仕事忙しいのに、早く切り上げて帰ってきてやったんだぜ」

 

この積み重ねが、夫婦の溝を深くする。

 

もし付き合ってる段階のカップルでこんな感じだったら、即別れたほうがいい。

 

夫婦だからこそ互いへ思いやりと、尊重が大事。

 

 

 

-バースデーナンバー, パワーストーン, パワースポット, 人生, 占い, 婚活, 子育て, 恋愛, 生き方, 町田の母 田中恵里子

Copyright© 町田の母 田中恵里子(Selene セレーネ)☆数秘術鑑定師・カード占い師のブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.