バースデーナンバー パワーストーン パワースポット 不思議な話 健康 占い 病気

スピリチュアルと病気の話 本題

投稿日:

町田の母 セレーネ

スピリチュアルカウンセラー・メンタルセラピスト

 

日頃いろんなお客様から、それこそいろ~んな相談を受けてるんだけども、

あんなことこんなこと・・・(*^^*)

 

中でも、『体調がすっごく悪くてもうどうにもなりません。何とかしてください。』みたいな。

この気持ちよくわかる。

病院へ行って、診断してもらって薬飲めば元気になる。

それだったらどんなに楽か。

病院、薬の類毛嫌いしてる方に念のため断っておきますが、私は病院・薬至上主義でも

完全拒否派でもありません。

 

明らかに病名がつく病気にかかっている場合だったら、だったらどうするって話になるし、

本人も、あ、風邪なのね、とか虫刺されで足が腫れて熱もって体がだるいのねとか、

原因がわかればとりあえず安心。

 

原因がわからない。

何をやっても、元気が戻らない。

戻らないどころか、ますます悪化していく。

朝、布団から出られない。

皆さん、お仕事されてる方がほとんどだから、その苦しくてつらい状況の中、

なんとか身支度整えて出社する。

ここまでできたら、終業まで何とかやり過ごし、でもげんかいじょうたいで帰宅して

食事もそこそこに倒れこむ。

お風呂なんてとてもとても。

とにかく横になっていたい。

ず~~~っと。

 

この繰り返しが人によって期間は異なるけど、ここまで重症だと、本人的には永遠に続くんだろうなと絶望的になっていく。

 

そして免疫力も弱っていく。

心も後ろ向き・・・・・(>_<)

 

悪循環

 

そんな時、私セレーネを見つけてご連絡くださる方、ほんとうにご縁だと思う。

 

私は医者ではないので、職業柄お客様に言っていいことと悪いことがあります。

でも、だてに年を取ってない分、自分の実体験を、単なる体験としてお話しすることはできます。

意外にも、それがひとつのきっかけでお客さまの道がひらけることも多いですね。

 

鑑定師としてインスピレーションやカードなどで恋愛などを見ることもできますが、

人生の先輩として同じ女として共有できることも多いです。

 

次回は、いわゆる霊障(そんなおどろおどろしい話はしませんのでご安心を)による

身体への影響についてお話ししましょう。

 

 

ではまた、セレーネ

 

 

-バースデーナンバー, パワーストーン, パワースポット, 不思議な話, 健康, 占い, 病気

Copyright© 町田の母 田中恵里子(Selene セレーネ)☆数秘術鑑定師・カード占い師のブログ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.