イベント告知 占い

占いって怖い!?

投稿日:

町田の母 セレーネ

スピリチュアルカウンセラー・子育てアドバイザー・星と石マスターカウンセラー

先日おしらせした『まみ屋』さんのプレオープンにスタッフとしてお手伝いしてきました。

前店舗からの常連さんやママの同級生など開店から閉店まで大賑わいでした。

 

そこで、カウンター越しに占い談議に花が咲き、

私が占い師と知るや

『怖~い(@_@)』とおっしゃる女性の方が。

女性は占い好きな人が多いといわれますが第一声で先ほどの言葉もよく耳にします。

私もわかりやすく『占いやってます』と自己紹介しますが、ツールとしてカードなども使いますが、数秘術という統計学も併用しますから、『占い』にまつわるうさん臭さは全くありません。

悪用する人がいるので、その部分の影響なのでしょうね。

それと、占い師イコールなんでも観えちゃうみたいな(笑)

男性は統計学から入っていくと、『占い』『スピリチュアル』否定派の方も、

『それだったらよくわかる』とおおむね好評価いただくことが多いです。

『占い』も学問だと思っています。

統計学に裏打ちされた占術とカードなど数種類を併用することにより、

より具体的なアドバイスがしやすくなりますし、お客様にもわかりやすくなります。

私の場合はそこに幼いころから持って生まれた感度の高いインスピレーション、

エンパシー(共感能力)、チャネリングが場面場面に応じて出てくるようです。

でもこれらは目に見えるものではないので、私自身でさえここ十数年のなかでの体験を通して、確信できるようになったことです。

 

『占い』イコール当たりはずれ。

当たった当たらなかったにとらわれず、よりよく生きるための、幸せに楽しく生きるための

1つのツールとして大いに活用したらいいのになぁと思っています。

 

私の鑑定受ける方で、最初は恐る恐るですが、大笑いして終わるパターン結構多いです(*^^)v

私自身の過去の人生が、というより心の在り方が非常に暗かったので、体調も悪かったですし、何より自分のことが嫌い!という病を長い間患ってました。

この病は特効薬のない重病です。

 

ですが、数秘術に出会って、自分を知り、自己肯定感が生まれ、様々な出会いがあって

ここまで来ることができました。

同じように、生きづらさを抱えていてどうしていいかわからい方々のほんの少しの道しるべになれたらと思ってやっています。

 

恋愛も仕事も子育てもなんでもオッケーです。

秘密厳守は当たり前。

気軽にお声がけくださいね。

11月19日(木)16時~22時(21時30分受付終了)

とん汁居酒屋『まみ屋』

町田市森野1-13 渋谷ビル2階

10分 1000円~

待機しています(^-^)

ドリンクかお料理1品オーダーください<m(__)m>

 

 

-イベント告知, 占い

Copyright© 町田の母 田中恵里子(Selene セレーネ)☆数秘術鑑定師・カード占い師のブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.