未分類

占い師 町田の母 セレーネのブログ

投稿日:

スピリチュアルカウンセラー
メンタルセラピスト
親子相性診断師
子供才能アドバイザー 和母(WAHAHA~♪♪)

こんにちは(^-^)

昨年始まった体調不良が今年の春からピークを迎え、
先の見えない日々を送っておりました。

医学での対処療法も、東洋医学も全く効き目なしにはまいりましたね。

時が来ればす~っと治るとは思っていたものの、痛みを伴っての
日常生活はかなりな苦痛でした。

おかげさまで、この間、取捨選択を余儀なくされたことで
バージョンアップして復活しました!!

メルマガはもう少しお待ちくださいませ

◇呼び方◇

本日は、まずは軽く。

皆さんは、普段パートナー、子供を何と呼んでいますか?

『言霊・ことだま』ってご存知ですよね?

お子さんが小さいうちは、愛称、例えば『マー君、ヒロちゃん、おちび、おとうと君、おにいちゃんetc』

思春期、自我が芽生えるころからは、親は子供よりも目上ですから、ちゃんと呼び捨てにしてください

例えば『ゆうき、さとし、りょうすけ』
せめて、『くん付け、さん付け』にしてあげてください。

たとえ子供でも敬称で呼んであげてくださいね。

さらに重要なのは、パートナーの呼び方です。

付き合っているころからの愛称をそのまま読んでいませんか?

夫や父親になっても、子供の前、ママ友同士の会話でも。

いかがでしょうか、意外と多いんじゃないでしょうか。

名前の呼び方は、そのまま、関係性に直結します。

すなわち、無意識のうちに子ども扱い、呼ばれた相手も無意識に
軽んじられているということです。

オーバーと思われるかもわかりませんが、名前を呼ばれる機会は
日常大変多いです。
だからこそ、あまり意識することなく呼んでいますね。

無意識の刷り込みです。

今更呼び方を変えるのは照れくさいでしょうが、少しずつ練習していくことをお勧めします(^-^)

セレーネ

-未分類

Copyright© 町田の母 田中恵里子(Selene セレーネ)☆数秘術鑑定師・カード占い師のブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.